ブログ

これから冬に向けておすすめ猫の寒さ対策グッズ

こんにちはカッツェです🐈

私は現在保護猫1匹と一緒に生活しています。

出会いから一緒に生活するまでのストーリーを紹介しているので良かったら見てください。

最近冬が近づくにつれ、一段と冷え込んできましたね。

私は関東に住んでいますがもうすぐ気温20℃を下回りそうです。

北海道や東北地方ではもう下回っていますね。

特に北海道では10℃を下回る日もあります。

今日はこれから冬に向けて、猫の為の寒さ対策グッズを紹介したいと思います。

猫が快適に過ごせる気温は何度?

猫が快適に過ごせると言われている温度

18℃~30℃

26℃~30℃

冷房の設定温度

28℃

18℃~25℃

暖房の設定温度

22℃~23℃

湿度

40%~60%

と言われています。

みなさんの家庭の温度はどうでしょうか?

私も使っている過去の最高温度、最低温度が自動で記録される温度計のリンクを貼っておきますので良かったら使ってみて下さい。

 

 

 

猫が寒いと感じている時に出すサインや仕草

猫は元々砂漠地帯の出身で、寒さに適応しづらい生き物です。

特に室内で飼われている猫は、野生と違い、厳しい環境にも慣れていない為、より寒さに弱いでしょう。

猫が寒いと感じている時の仕草

・丸まっている

・毛を逆立てている

・体を震わせている

・暖かい場所に引っ付いている

このような行動をとっていたら、寒いと感じている可能性があるので、なるべく部屋を暖かくしてあげましょう。

ではここからおすすめグッズを紹介します。

ペット用電気カーペット

一番のメリットは電気代の安さです。

エアコン(暖房)にかかる電気代の目安

一時間 2.5円~90円 

ペット用電気カーペットにかかる電気代の目安

一時間 0.3円~0.9円

電気代に関しては、エアコンより断然お得です。

 

 

 

ペット用電気ヒーター

サークルなどにも取り付けられるペット用電気ヒーター、ゲージをお使いの家庭にはピッタリですね。

これもエアコンより節電になります。

 

 

 

ペット用こたつ

猫といえばこたつ、ペット用のこたつがあります。

ペット用こたつにかかる電気代の目安

一時間 0.5円~0.6円

やはりこちらもエアコンより断然安いです。

 

 

 

 

猫用ベッド類

定番アイテムです。

安価に買え、ランニングコストもかからない為、比較的持っている人は多いかもしれませんね。

 

 

 

 

その他猫の防寒グッズ

その他湯たんぽなどもあるので参考にしてみてください。 

ご購入の際は、商品説明をよく読んでください。

 

 

 

 

まとめ

猫の防寒グッズのいいところは、やはり電気代の安さでしょう。

エアコンを一日フル稼働させた場合、1ヶ月にかかる電気代はおおよそ数千円~数万円になります。

しかし猫用防寒グッズだと、フル稼働させても1ヶ月数百円、千円以内で収まる計算になります。

ランニングコストを考えればやはり、猫用防寒グッズを買った方が断然お得だと言えます。

猫の為にエアコンを使用している家庭は是非参考にしてみてください。

そしてこれから猫用防寒グッズを取り入れる人は、必ず製品の取り扱いや、注意事項をよく読み、安全にお使いください。